tetsu's press vol. 019

中文翻译 by 珊璞

 

我的第一张专辑《Suite November》大家听了吗?本月主要介绍为了这个专辑的母版制作而去了纽约时在那里买到的东西。

1、特别的颜色——迷彩运动鞋
以前在这个连载中介绍过的锐步运动鞋的其他版本——迷彩的又被我从纽约买回来了。茶色系的迷彩也有的,但是没有我的尺码,于是买了这个绿色的。这个系列是锐步跟意大利设计师Keanan Duffty合作的,日本就完全找不到呢。说到我选择运动鞋的着眼点,就是被特别的颜色或特别定做的东西所吸引的哟。对稀有感没有抵抗力(笑)。对于锐步本身感觉就怪怪的,但最近觉得还不错。

2、这个也是特别用色的Sunbrast Clock
George Nelson的Sunbrast Clock。这个呢,颜色也是特别的哟(笑)。这个钟表一般使用多种颜色,给人色彩斑斓的感觉,但我不喜欢这样放入了太多颜色的。还是想要颜色稍微素净一些的这样想着,然后发现了这个。通红的木质纹理的简洁感非常好。是在纽约的MoMA 店发现的,第一次看到这种颜色的。非常特别。只是太大了以至于带回来的时候非常麻烦(笑)。(〈--麻烦的只是那个要给你拎包的人吧。= = --珊璞〉

3、保安用的监视器和摄像机
这个也是从纽约买回来的,是通过摄像机把拍摄到的影像无线传送给在其他地方的监视器哟。一片漆黑的地方也能够使用,声音也非常的真实。用途呢,譬如说在厨房做料理的妈妈,可以观察到隔壁屋子里哭泣的婴儿的情况,或者保安上使用等。日本虽然也有这样的东西卖,但是没有这样可爱的呢。这样,实际使用看看这样想着……次品来的(苦笑)。要求给我更换!
(珊璞:实际使用?你是用来监视staff还是用来给某人看孩子?@@)

4、再次出现了,这种皮带扣!
有点怀念不是吗?这样的皮带扣(笑)。纽约举行了NODOUBT的演唱会,在那里买回来的。是官方商品来的。哎耶,又来了哟,这个皮带扣(笑)。迫不及待的想要使用呢。快点去买皮带吧(笑)。说起来这个皮带上的文字是可以随意更换的哟。所以我打算要排成“TETSU69”字样。只能是大写字母,所以L’Arc就没办法了哟。再说也没有 “~”这个符号(笑)。
(珊璞:似乎有什么历史背景。= = 谁能解释一下?)

5、BANG & OLUFSEN的耳机
B&O的耳机呢。因为喜欢它的外观设计一直都想着某天一定要买的,但总是没有时间。而且因为不太喜欢B&O的音色所以期待值不是很高呢。但是,前些日子在朋友那里使用了这个耳机,一听之下音色非常之好,因此“啊,去买吧!”这样想。日本制造的这种放进耳朵里的耳机,长时间戴的话耳朵不是会痛吗?但这个戴上去的感觉就很自然,很舒服,非常好呢。

图片来源:kawailarc.com

日文原文

tetsu's press vol.019(2002/12/5掲載)

レア·カラー、迷彩のスニーカー
前にこの連載で紹介したリーボックのスニーカーの別バーション、迷彩のやつをまたニューヨークで買ってきました。茶色っぽい迷彩のもあったんですけど、サイズがなかったのでグリーンのこれに。このシリーズはリーボックとイギリス人デザイナー、キーナン·ダフティのコラボものなんですけど、日本じゃ全然見ませんね。僕がスニーカーを選ぶポイントで言うと、レア·カラーとか別注ものとかに魅かれるんですよ。レア感に弱いんで(笑)。リーボック自体は微妙な感じですけど、最近はいいかもって思ってます。

これもレア?カラーのサンバースト·クロック
ジョージ·ネルソンのサンバースト·クロックです。これもね、色がレアなんですよ(笑)。普通、このクロックはいろんな色が使われてカラフルな感じなんですけど、僕そういう色がいっぱい入ってるのがイヤで。もうちょっと色を抑えたやつが欲しいなって思ってたら、これを見つけて。赤っぽい木目っていうシンプルな感じがいいなと。ニューヨークのMoMAショップで見つけたんですけど、こんな色はじめてみました。かなりレアです。でっかいんでもって帰ってくるのが大変でしたけど(笑)。

セキュリティー用のモニター&カメラなんだけど···
これもニューヨークで買ってきたんですけど、カメラで撮った映像を離れた場所にあるモニターにワイヤレスで飛ばせるものなんですよ。真っ暗なところでも使えるし、音もひろえる本格派。用途としては、たとえばキッチンでお母さんが料理してて、隣の部屋で泣いてる赤ちゃんのようすがわかったりとか、セキュリティー用に使えたりとか。日本にもこういうものは売ってるんですけど、こんなにカワイイやつはないですね。で、実際に使ってみようと思ったんですけど···不良品で(苦笑)。ちゃんと取り替えてもらいますっ!

きっとまた来ますよ、こういうバックル!
ちょっと懐かしくないですか?こういうバックル(笑)。ニューヨークでNODOUBTのライブ行ったんですけど、そこで買ってきました。ちゃんとしたオフィシャル?グッズです。いやね、来ますよ、このバックルがまた(笑)。使う気マンマンですからね。早くベルト買わなきゃ(笑)。このバックルって、文字がいろいろ替えられるんですよ。だから、僕もこれで“TETSU69”ってつくろうかなって。大文字じゃないとできないんで、ラルクじゃダメなんですよ。“~”とか使えないし(笑)。

ハング&オルフセンのヘッドホン!
B&Oのヘッドホンですね。デザイン的に好きだからいつかは絶対買おうってずっと思ってたんですけど、なかなか買うタイミングがなくて。それにB&Oの音はあんまり好きじゃないんで期待してなかったんですよね。でも、このあいだ友達がこのヘッドホン使って、聴かせてもらったらすごい優しい音でよかったから“じゃ、これは買いだ!”と思って。日本製のこういう耳につけるタイプのヘッドホンだと耳が痛くなったりするんじゃないですか、長時間つけてたりすると。でもこれは自然な感じでつけられるからいいんですね