2004/02/07「FUJI Saturday Storm」广æ’tetsu)

翻译:bobbycalf

 

L'Arc~en~Ciel
(tetsuのバックショットï¼(tetsu的BACK SHOT)

 

READY STEADY GO曲目解説

经过äºå¹´åˆ5个月的感觉ã€br> 这段时间,不是在玩耍,当然也有在做SOLO活动,而且也没有决定过说这段时间到底何时结束,大家各自的SOLO活动都有自己的安排进度吧ã€br> 我很喜欢唱卡拉OK,所以经常去,如果是唱我们自己的曲子我就会觉得很开心ã€/p>

本来这首歌的速度不是这么快的,没有跳跃感是首POP的歌曲ã€å¬äº†DEMO TAPE以后,也根据本来的试着弹过,但是想要有更PUNK的感觉,hyde就说,那么把拍子再加快一些吧。然后就变成了现在这种编曲,然后就进行了录音。这一次写了有14,5首曲子,这首歌最简洁而且有飞跃的气势。这样可能被误解也说不定,听起来又很容易懂ã€è‡³ä»Šä¸ºæ­¢ä»Žæ¥æ²¡æœ‰è¿™æ ·ç®€å•çš„曲子过啊...

----------------------------------------------

本人による曲目解èªbr>

T1  READY STEADY GO
2å¹ãƒ¶æœˆã‚‚もう経ったって感じã€br> その間、遊んでいたわけじゃなく、それぞれソロ活動をしていたんだけどã€br> そもそもいつまでという期間を決めていたわけじゃないし、それぞれペースがあるからねã€br> 僕はカラオケ好きでよく行くんだけど、そこで自分たちの曲を歌ってもらえていると嬉しいã€/p>

原曲は、テンポも遅くてリズムも跳ね気味でもっとポップだったã€br> デモテープを聴いてもらって、原曲通りやってみたんだけど、もっとパンきっシュにしたいといったところã€br> HYDEが『じゃ、『テンポ、もっと速くしようや~』ってã€/p>

それでやってみたらこんな感じになってアレンジ決定、あとはレコーディングでã€br> 今回ã€4ï¼æ›²ã„ろんな曲を作ったんだけど、この曲が飛びぬけてシンプルで勢いがあったã€br> もしかしたら、誤解されるかもとも思ったんだけど、分かりやすいしã€br> 今までここまでシンプルな曲はなかったからã??ã€/p>